マンション生活のトラブルの様々な例

マンション生活のチェックポイント

マンション生活のトラブルの様々な例 - マンション生活のチェックポイント

専用使用権のトラブル

マンションの共用部分や共有敷地の一部に、特定の区分所有者だけが独占的に使用できる専用使用権が設定されて分譲されている場合があります。専用使用権については区分所有法が定めを置いていないため、その内容は分譲の際の売買契約や管理規約・使用細則によって異なります。

『チェックポイント』
●専用使用権とは何か。

●駐車場専用使用権の分譲代金は誰の
も。
●使用料の値上げは可能か。

『Q専用使用権って?』
なんだか聞きなれない言葉ですが、駐車場を想像してもらえば分かると思います。もしあなたの駐車場に他の人の車が停まっていたらカチンときちゃいますよね。それは、あなたがそのスペースに「他の人は使っちゃダメ」という権利を有しているからなのです。これが「専用使用権」です。

『Q専用使用権の利用代金は?』
本来、マンションの敷地は住人全員のもの。
とすると、それを利用して得たお金も当然に住人全員のものとなるハズ。なのに現実には、分譲会社がマンションの代金に上乗せして専用使用権を分譲、その利用代金を会社の利益としていることがほとんど。
もし、分譲会社が専用使用権の分譲を行い、利用代金を受け取っている場合には、よほどの事情がない限り、その利用代金は管理組合に引き継ぐべきなのです。

『Q使用料の値上げは?』
「駐車場の利用料金を1000円値上げします。○○マンション管理組合」ある日、あなたのもとにこんな通知が届きました。どうやら集会で話し合った結果、管理規約を変更して駐車場の利用料金を値上げすることになったようです。
管理規約の変更は、集会を開いて話し合いの結果決められたもの。ですから、利用料金の値上げがルールとして決まった以上、これを守らなければなりません。

底地の管理が大変で,少しでも楽にしたいとお考えでしたら,専門家に相談してみませんか?管理をわかりやすくするためには,資産自体をわかりやすくする必要があります。では,資産をわかりやすくするためにはどうしたらよいのでしょうか?それにはまず「契約について確認」し,借地と借地権者さんについて知っておくことが必須です。借地権の売買情報はこちら!そして「地代を把握」しておき,支払に関しての取り決めをはっきりさせること。そして「測量」を正確に行い,境界や面積の確認をすることです。不動産をしっかり管理し,価値ある資産として引き継いでいきたいですね。弊社はそのほかにも借地権の売買や共有名義で相続した貸地の売却など,専門知識が必要な権利関係の調整をサポートいたしております。底地についてお悩みがございましたら,ぜひご相談ください。

大阪市内にお引越しを検討中の方は,是非当社のウェブサイトをご利用下さい!今ならお得な物件情報が豊富な茨木市の不動産をお勧めします。大阪市と京都市の中間地点に位置する茨木市。交通アクセスも便利で、両都市のベッドタウンとして発展してきました。古墳や太田城跡など,歴史的な建造物や史跡が残り,緑も豊かなエリアです。市内には巨大なショッピングモールもあり,映画館も入っているため一日まるまる楽しめます。休日には家族でお出かけするのも良いですよね。どなた様でも住みやすい環境が整った茨木市で,あなたも不動産情報をお探しになりませんか?弊社ウェブサイトからならあなたがこだわる条件で不動産情報を絞り込んで検索できるので,簡単,スピーディに探していた情報が見つかります。店頭では経験豊富なスタッフが皆様をご対応いたしますので,是非ご利用くださいね!

人の生活の基盤である「衣・食・住」の中でも、「住」はとても重要です。
暮らしていく中で住むお部屋はとても大事です。これから賃貸のお部屋探しをされるなら、弊社に是非お任せください!今回弊社がオススメするエリアは,観光名所が多い兵庫県姫路市!姫路市は,緑豊かな自然と澄み切った空気が広がった地域です。それでいて商業施設・医療機関・教育機関が充実しているため、とても生活しやすい環境となっています。交通機関も整備され,都心・地方への移動も容易なので通勤・通学で多くの人が利用しています!あなたも魅力あふれる姫路市の賃貸物件で生活してみませんか?
当社ではウェブサイトにて姫路市のはりま勝原エリア,山陽綱干エリアなど、広範囲の賃貸物件情報を取り扱っています。アナタのお部屋探しがスムーズに進みますよ!地元を熟知した当社スタッフがアナタをしっかりとサポートいたしますので安心して下さいね。
皆様のご利用をお待ちしております。