家の建築に関わるお金

家の建築に関わるお金 -

監視を兼ねて現場に顔出ししよう

鎮魂祭ではアナタはお供え物と神主さんと、立ち会ってくれた業者さんに、それぞれ2万円程度の謝礼を用意すればいい。謝礼は初穂料と書いた水引封筒に入れて渡そう。建築開始前には、騒音などで迷惑をかける近隣の住人にも、2000~3000円くらいの菓子折りなんかを持ってあいさつをしておくべき。建築がはじまったら、監視も兼ねて現場に顔を出し、職人さんたちに差し入れもしとこう。まかせっぱなしで知らん顔……より、現場のやる気も高まろうというもの。熱心な建主だと思わせれば、そうそう手は抜けないはずだしね。もっと安心が欲しいなら、買う前に、土木技師や建築士など、専門の業者に地盤や地質の調査を頼もう。費用は約2時間で6万円から、大規模開発などで造成した土地の場合は、やっておいたほうが確実だ。建築がはじまってからも、建築士に要所要所(基礎工事と骨組み、壁の櫛築、内装開始時、引き渡し時など)でのチェック依頼を。チェック料金は、1回につき5万〜10万円といったところ。欠陥住宅なんていう一生モノの後悔を防げるなら安いものだ。中には、デジカメで撮影して、監理してくれる建築士もいる。忙しくて現場に顔を出せないけど、進行状況はちゃんと把握しておきたい、なんて人にはうってつけ。

東広島市で新生活を始めるならこちら!東広島市は広島市のベッドタウンであることから,とても快適な生活を送ることができます。山陽新幹線も停車するので、遠方へのアクセスにも便利です。当社では,一人暮らしにおすすめの物件やご家族でのお引越しに人気の賃貸マンションなど,お客様のニーズに合わせて物件をご用意しております。快適な新生活をスタートすることができますので,ぜひコチラのホームページから物件探しをおこなってみてください。多くのお客様のご利用をお待ちしております。まずはサイトへのアクセスをお願いします。快適な新生活をスタートしましょう。